院内

ゲート

ゲート

エレベーターを降りると、すぐに青色のゲートの入り口がございます。当院のコンセプトである「Smile」と歯ブラシをモチーフにしたロゴが目印です。

当院にはあえて自動ドアを設置しておらず、何かあればいつでも患者様に気軽にいらしていただきたいと思っております。近くを通ったから…と元気なお顔を見せに来ていただけるような、そんなクリニックを目指しております。

受付・待合スペース

受付・待合スペース

歯科は苦手・怖いといったイメージをお持ちの患者様にもリラックスしていただける空間となっております。

個室診療室

KAVO社製の診療ユニットを配置した個室診療室

プライバシーを重視した個室診療室となっており、ドイツ製KAVO社のユニットを使用しています。お座りいただくチェアは患者さんの身体の構造を分析し、人間工学的に設計されています。背中や腰への負担をかけずに、治療をお受けいただけます。私たちスタッフにとっても、患者様にとっても大切な椅子は、歯を削るエンジン・モーターも使用する水も最高のものをご提供しております。

お子様はご一緒に診療室へ、ベビーカーのまま入室が可能

診療室

当院ではあえてキッズスペースを設置しておりません。ご両親の方は違うスペースにお子さんが離れてしまうのが心配な点でもあります。診療室の空間を広めにお取りすることにより、目の届く範囲の同じ空間にお子さんとご一緒に入室できます。

予防ルーム

予防ルーム

こちらはクリーニング等の予防処置に使用する予防歯科専用のお部屋です。歯周病はとても恐ろしい病気です。再発防止のためにも当院ではメンテナンス治療を重要視しております。

当院の予防歯科について

マイクロスコープ

マイクロスコープ

より精密な診療を行うため、マイクロスコープを導入しています。当院が導入しているZEISS社の機種は数多くあるマイクロスコープの中でもレンズの質と光学技術に優れており、世界トップシェアを誇っています。

歯科用CT

歯科用CT

当院では、インプラント治療の診断での骨の厚みや高さ・奥行きの確認はもちろんのこと、歯周病における骨の状態、根管治療における歯の神経の病巣や歯根の破折、親知らずの抜歯における下顎管の位置など、さまざまな治療において3D画像を撮影できる歯科用CTを診査・診断に用いております。

CTは必要不可欠な時代に来ています。根管治療や歯周病など、パノラマモードやデンタルモードなどのいわゆる2次元のレントゲンでは分からないことが、3次元のCTでは発見できることが多くあります。
※当院では、フィンランド・プランメカ社のProMax 2D/3D-CTを導入しています。

こんな場面で歯科用CTを活かしています

インプラント治療

インプラント治療では、埋入する骨の状態を正確に診断しなくてはいけません。従来レントゲンのみの2次元画像では確認できなかった顎の内部をCTを使うことでチェックできます。骨の質や厚み、奥行き、高さ、形態などを正確に診断し、より緻密で的確な治療計画をたてることができ、質の高いより安全・確実なインプラント治療を実現します。

歯周病治療

歯周病で歯を支える顎の骨が溶けている量がどれだけのものか、奥行きまで分かります。通常のレントゲンでも近遠心までは確認できますが、骨の状態はCTで見ればより明確になります。そうすれば、再生治療ができるかできないかの診断や、抜歯の基準も変わり、残せられる、助けられる歯が出てくるかもしれません。外科処置をして切開してから骨の量を判断していたものが、切る前から見えるのは、これだけでもとても大きなポイントになります。結果、骨の状態を事前に確認することで進行度合いに応じた適切な治療を行えます。

親知らずの抜歯

CTを使用することで抜歯する位置を立体的に把握し、神経の位置、周囲の炎症、病巣、歯ぐきの中に埋もれた親知らずの位置なども精密に診断し、より安全な親知らずの抜歯を行えます。

根管治療(神経まで進行した深い虫歯の治療)

歯の神経は細くて非常に複雑な形態をしています。CTを使うことで根管内部をより正確に把握でき、より確実な根管治療を目指しやすくなります。切開しないと分からない根の病巣や破折なども、CT撮影により初めて見つかる例もあります。

矯正治療

矯正歯科は歯根の移動で理想的な歯並び・咬み合わせを実現します。CT撮影により、歯並びの位置のズレ、歯の動きの予測など、より効果的な治療計画を立てるのに役立ちます。また、アンカースクリューを固定源にしたインプラント矯正の治療にも役立ちます。

滅菌・衛生管理・院内感染防止の徹底

大切な家族や友人にも安心して通院してもらいたいクリニック、と考えたときに、滅菌関係を徹底させることは必然でした。当院では院内の衛生管理・院内感染防止のために、以下のような事項を徹底しております。

クラスBオートクレーブ

クラスBの滅菌体制・衛生管理

MELAG社バキュクレーブ31B+という医療先進国であるヨーロッパの厳しい基準クラスBに準拠した滅菌器を導入し、器具の滅菌を徹底しております。通常のオートクレーブ機器よりも滅菌レベルを引き上げ、滅菌した器具は滅菌パックを施し、治療直前に患者さんの前で開封するようにしています。

微温水

水消毒システム・微温水

当院のドイツカボ社製診療ユニットは「水消毒システム」が搭載されています。患者さんのお口の中で使うお水はいつもきれいなお水です。低濃度の過酸化水素水でお水を消毒し、水路管も衛生的に保ちます。休診日前などには高濃度の過酸化水素水を水路管内に30分間滞留させバクテリアの繁殖などを防ぎます。
また微温水を豊富に使用することにより、治療中の患者さんが感じる痛みを和らげています。

技工用バキューム

口腔外バキューム

当院では院内の清潔状態をなるべく保ちたいと考えています。金属や義歯等の調整にはドイツKaVo社の「ミニテック」といった強力な吸塵機を併せ持つ器械を使用し、診療室内の空気汚染に配慮しています。チェアサイドをクリーンな環境に保ちながらの切削・研磨が可能です。

03-6458-7277

[ 診療時間 ]
平日 9:30-13:00 / 14:30-19:00
土曜 9:30-13:00 / 14:00-17:30
[ 休診日 ]
日曜・祝祭日

お問い合わせ アクセス・地図